ゆうゆう

妊娠中や出産後のまつ毛美容液は使っていいのかしら?

 

まつ毛先生まつ毛先生

基本的にまつ毛美容液以外の美容液も使用は控えてほしいとなっている事が多いです

 

ゆうゆう

何故、使わない方が良いのかしら?

 

まつ毛先生まつ毛先生

それは、逆に使っても良いと保証できない部分があるからです

 

 

まつ毛美容液の多くは妊娠中の使用は控えるようにと、取扱説明書などに記載されている事が多いです。

何故そうなっているのか考えたことはありますか?

女性なら気にしてしまいますよね?

妊娠中や出産後にまつ毛美容液を控えた方が良い理由などを、ご紹介していきます。

 

 

妊娠中にまつ毛美容液は使ってはいけない?

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

妊娠中にまつ毛美容液を使ってはいけないのは、100%安全を保障できないからです

 

目元から上がったまつ毛は目を大きく見せてくれる効果があり、女性にとってまつ毛の印象はとても大切なものです。

 

まつ毛美容液は保湿成分等が多く含まれており、継続的に使うことでハリやコシのある美しいまつげを保つことができます。

 

まつ毛ケアには一般的に市販されている、まつ毛の保護やまつ毛と生え際に栄養分を与えることで美しさを保つまつ毛美容液があります。

 

美を保つためには使用したいこのまつ毛美容液ですが、基本的には妊婦さんは使用を避けた方が無難です。

 

殆どのまつ毛美容液は、妊娠中の使用をオススメしていません。

 

 

妊娠中のまつ毛美容液を控える事は、口コミでも話題に

 

まつ毛先生まつ毛先生

口コミもありましたので見ていきましょう

 

スカルプDやSHISEIDOなど上の方立ちがゆってるのは国産で、薬事法の基準をまもり、化粧品に近く売り出されているのでリバイタラッシュのような薬品向けの海外の品物とは全く別となります?伸び方も全然違います。

リバイタラッシュを使ってる人からしたら国産のものは全然生えて来ないと感じるかと思います。

国産のものは基本自まつげ維持のためにつけ、海外のものは成長のためにつけるようすすめてます!

どちらも良さがあります。

さて、妊娠中のお話ですが…
国産のものならば化粧品に近いのでぬってももんだいありません。

海外のもの、とくにリバイタラッシュは副作用や、色素沈着、肌荒れもみえるので、やめたほうがいいですよ!!

mamariより

 

この様に国内産であれば問題ないと言っている方もいらっしゃいます。

 

実際に国内産は海外生産の物に比べて安全なのは間違いないと私も思います。

 

でも本当に妊娠中でも問題なく使えるのでしょうか?

 

 

スカルプd まつ毛美容液を販売しているアンファーによると

 

まつ毛美容液ではありませんが、スカルプd まつ毛美容液を販売しているアンファーの公式サイトにはスカルプDボーテについて、このような説明があります。

 

Q.スカルプDボーテは、妊娠中や授乳中でも使用して大丈夫ですか?

A.妊娠中・授乳中はホルモンバランスの関係から肌がデリケートになっております。

ご使用の際は、かかりつけのお医者様へご相談ください。

また、ご使用前には必ずパッチテストを行っていただくようお願いをしております。

アンファーストアより

 

まあ、シャンプーとまつ毛美容液は別物ですが、妊娠中については何処の会社も保証している所は少ないと思います。

 

 

まつ毛美容液アイラッシュワンの公式サイトによると、妊娠中は・・?

 

まつ毛先生まつ毛先生

アイラッシュワンの公式サイトには、このように書かれています

 

Q.妊娠中や授乳中でも使用可能でしょうか?

A.お使い頂けますが、万が一、ご使用中・ご使用後に異常がありましたら、すぐにご使用をおやめください。

(又は医師にご相談ください。)

アイラッシュワン公式サイトより

 

実はこのような内容は、ほとんどのまつ毛美容液の販売元に問い合わせると同じような内容で返信が来ます。

 

つまり妊娠中に100%問題なく安心して使える保証が、どのまつ毛美容液にも無いからです。

 

妊婦さんが使った場合に安全が確立されていないため、赤ちゃんにとっても害を及ぼす可能性があるということです。

 

妊婦さんだけではなく、産まれてくる赤ちゃんにとってダメージがあれば大変なことになってしまいますからね。

 

「妊娠中でも100%安心して使えるまつ毛美容液は」と言うより、化粧品関係は何処にもないとおもいます。

 

 

妊娠中のまつ毛美容液が、お肌にダメージを与えてしまう理由

 

妊娠中はホルモンバランスが不安定になり、ただでさえ肌が荒れやすい状態にありますし、普段使っている化粧品ですら使えなくなることも日常的に起こるのをご存知でしょうか?

 

このようにデリケートな状態にあるため、なるべく肌に余計な負担をかけることは避けましょう

 

それでもどうしてもまつ毛美容液を使いたいという場合は、なるべく刺激の少ない美容液を選んでください。

 

もし肌に異常があらわれた場合には、すぐに使用をやめ、医療機関で見てもらうようにしましょう。

 

また、まつ毛美容液を使用しなくてもまつ毛が育つ方法はもありますので、そちらを試してみるのが良いでしょう。

 

>>>まつ毛を伸ばす食べ物

 

 

 

ビマトプロストは妊娠中のまつ毛美容液とは関係ない!

 

まつ毛先生まつ毛先生

本当に今更ですが、ビマトプロストとまつ毛美容液は関係ありません!

 

ビマトプロストは育毛剤に使われる成分であって、国内生産のまつ毛美容液には一切使われていません。

 

なので、まつ毛美容液と妊娠中の問題に関して、ビマトプロストの話を出してくること自体おかしな話なのを知っておきましょう。

 

まつ毛美容液の話をしているのに、何故ビマトプロストの話を出してくるのか、私にはわかりません!

 

 

 

 

出産後はまつ毛美容液を使っても良いの?

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

出産後にまつ毛美容液を使うのなら、刺激の少ない美容液を使ってみるのも1つのポイントです

 

妊娠中はまつ毛美容液を使ってはいけない理由は、母親や赤ちゃんの安全が100%可能性が確立されたていないという事をご紹介しました。

 

しかし、それは赤ちゃんを産んだ出産後なら、まつ毛美容液を使っても良いという事になるのでしょうか?

 

そもそも、出産後はホルモンバランスが変化し、体毛を増やしたり髪質を良くするホルモンである「エストロゲン」が少なくなってしまう傾向にあります。

 

妊娠中は絶えず出ているホルモンですが、出産すると一気に量が減ってしまい、産後の約1年間は髪質の悪さと戦わなければなりません。

 

また、育児によるストレスから血行が悪くなってしまい、まつ毛にも満足に栄養がいかなくなってしまいます。

 

では、そのような時にまつ毛美容液を使用しても良いのでしょうか。

 

答えとしては、弱っているまつ毛ケアのサポートが出来ると思います。

 

また、産前産後に失われがちなまつ毛の栄養を、まつ毛の外側から補給することができます。

 

 

産後はまつ毛美容液を使ってはいけない?

 

産前産後は肌が敏感になってしまう方も多くいるので、妊娠前から愛用しているようなまつげ用美容液であったとしても、気を付ける必要があります。

 

産後は体質が変わると言われているので、お母さんの安全のために、少しずつ様子を見ながら使用していくことが良いと思います。

 

たとえ出産後だとしても授乳中はお母さんの体内の成分を赤ちゃんが吸い取ることになるため、肌につける美容液にも気をつかいましょう。

 

さらに美容液の効果が高いものの場合、その分強い成分が多く含まれているため、こういったものは避けるのも良いと思います。

 

身体に優しいまつ毛美容液も販売されているので、そのようなまつ毛美容液を使うことも1つのポイントです。

 

 

 

こんな時にも、まつ毛美容液を使ってはいけない!?

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

まつ毛美容液を使うのなら、自分の身体の状態をきちんと把握して、正しくまつ毛美容液を使いましょう

 

まつ毛美容液はまつ毛ケアのために必要不可欠なものになってきております。

 

しかし、身体の状態によってはまつ毛美容液の使用を避けた方が良い時もあります。

 

ここからはまず、美容液によってあらわれる副作用について軽く紹介していきます。

 

 

美容液による副作用は?

 

副作用について、特に肌に関するトラブルが多く発生しています。

 

例えば、肌がかぶれたりかゆみを急に感じるようになったりすることがあり、肌が赤くなったり腫れたりすることもあります。

 

また、黒ずみができてしまったり、肌の色が抜け落ちてしまうことも副作用のひとつです。

 

しかも、全ての副作用や症状があらわれるわけではありませんし、失明につながるわけではありません。

 

ただ、もしもこのような症状が少しでも出た場合は、すぐに病院を受診することをお勧めしますし、使用は直ちにストップしてください。

 

また現代では、昔と比べてアレルギー反応を持ってる人が増えています。

 

まつ毛美容液は、まつ毛が生えている皮膚が非常に薄い場所に使用するものですので、敏感肌の方でも気軽に安心してご利用いただけるように、天然由来成分を配合しているタイプがほとんど主流となっています。

 

ただし、肌質には個人差があります、またアレルギーを持っている方も注意してください。

 

もし持っているアレルギー反応が食物や植物であった場合、天然由来成分を含む植物エキスだからこそアレルギー反応が出てしまう恐れもあります。

 

かと言って、アレルギー反応が出ないから安心するという訳ではありません。

 

特に免疫力の落ちている時は肌も敏感になっているため、風邪や感染症にかかっている際には、まつ毛美容液の使用は控えた方が無難です。

 

つまり、妊娠中や出産後でなくても自分の身体の状態をきちんと把握して、適切なまつ毛美容液の使用法を理解しておくことが必要となります。

 

まつ毛美容液を購入した場合は、取扱説明書をきちんと読んで、何か不安があれば販売元に問い合わせてみましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

「妊娠中、出産後はまつ毛美容液は使ってはいけない!?」いかがでしたか。

 

どのまつ毛美容液も、妊娠中や出産後の使用を100%安心と言っているメーカーはありません。

 

女性は妊娠するとホルモンが大量に分泌され、出産すると一気に少なくなってしまいます。

 

ただえさえ乾燥肌になりやすかったり、バリア機能が下がってしまうので、まつ毛美容液に限らず化粧品全般の使用には注意しましょう。