ゆうゆう

エマーキットとリバイブラッシュ、どちらも人気のまつ毛美容液だけど、どちらがオススメ?

 

まつ毛先生まつ毛先生

エマーキットは当サイトでもオススメランキングNo.1ですが、人によってはリバイブラッシュの方が良い場合も勿論あります

 

ゆうゆう

やっぱりエマーキットがオススメ?

 

まつ毛先生まつ毛先生

実は、エマーキットとリバイブラッシュは、全く違うまつ毛美容液なのよ

 

 

エマーキットとリバイブラッシュ、両方とも人気のまつ毛美容液で、どちらが良いのか迷っている方もいるのではないでしょうか?

実は、両方のまつ毛美容液を調べていくと、明らかに効果や目的の違いがあるのがわかってきます。

エマーキットと、リバイブラッシュ、自分に必要なまつ毛美容液はどれなのか?見ていきましょう。

 

↓私が実際に使っているエマーキットの動画です♪↓

 

エマーキット 初回3300円

 

エマーキットとリバイブラッシュはどこが違う?

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

エマーキットとリバイブラッシュの成分表を比較していくと、まつ毛ケアの目的に違いがあるのがわかってきます

 

エマーキットリバイブラッシュを比較してみると配合成分に大きな違いがあり、育毛作用で知られるキャピキシルがリバイブ ラッシュには含まれますが、エマーキットには含まれてはいません。

 

 

リバイブラッシュはココが違う

 

毛髪用の育毛剤に良く使用されているキャピキシルは、同様に発毛作用に長けているミノキシジル同様知られています。

 

でも効果を比べてみた時には、ミノキシジルよりもその作用は3倍と高いです。

 

メインで含むのはアセチルテトラペプチド-3と、アカツメクサ花エキスであり、開発はカナダにあるコスメ開発会社でされました。

 

 

男性型脱毛症を招く物質を抑制するのが、アカツメクサに含有をするビオカニンAです。

 

さらに毛包の働きを良いものとしてキープする、アセチルテトラペプチド-3とのコンビになります。

 

ポロポロと抜け落ちる毛にアプローチをかけるアカツメクサ花エキスと、育毛に働きかけるアセチルテトラペプチド-3の、強力なタッグで毛のお悩みにアプローチをするわけです。

 

土台となる部分の免疫異常を起こした際にも、正常な状態に向かわせるとも言われています。

 

正常な免疫へと向かわせるのはアカツメクサ花エキスのみでも力がありますが、さらに上回る効果を持つのはキャピキシルです。

 

 

エマーキットはココが違う

 

こう見ていくとエマーキットが劣っているように見えますが、エマーキットにも注目する部分があります。

 

成分表を見てもらうとわかるのですが、目元とまつ毛を保湿するための成分が多く配合されていることがわかります。

 

成分表に書かれている順番から見ても、エマーキットが今あるまつ毛を保湿してケアしていく事を考えて作られているのがわかります。

 

 

加水分解ムコ多糖は、保湿力と弾力のアップのため、カプリリルグリコールはグリセリンと同等の保湿効果を持っており、抗菌性に優れた成分です。

 

エマーキットには、まつ毛美容液の中でも保湿成分が多めに入っているのが特長的で、まつ毛やまぶたの乾燥が気になる女性にオススメのまつ毛美容液です。

 

保水力を高めたり、柔軟性を引き出して弾力をアップさせるための成分を中心として配合されており、ヒアルロン酸NaやビタミンC誘導体、毛細血管に働き掛け成長促進を行う、ビオチンにも期待が高まります。

 

商品の形状にも違いがあり、極細の筆タイプになっているのはエマーキットチップタイプなのはリバイブ ラッシュです。

 

まつ毛の生え際に丁寧に塗りたいなら細い筆の方が使いやすいですし、まつ毛美容液に不慣れなら、チップで塗れば使いやすさを感じます。

 

 

 

エマーキットの方がオススメな人と、その理由

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

年齢的には若い方で、まつ毛を元気にしたい方はエマーキットがオススメです

 

エマーキットの方がオススメな人は、濃厚まつ毛美容液で肌にも安心のケアをしたい人、天然成分を使った美容液でお手入れをしたい人です。

 

また目元はとても繊細で狭い部位なので、毎日使う美容液を丁寧にぬれるか心配な人もいます。

 

まるでアイライナーのような毛先の形状であり、極細タイプの筆のようになっているので、根元部分に必要な成分を丁寧に塗ることができて、量を調整しやすいです。

 

毎朝のメイクは女性の日課であり、アイメイクやビューラーにまつげエクステなど、長年使い続けているとまつ毛は弱くなってきます。

 

日々の日課であるアイメイクを施してカバーを試みるものの、まつげ事態にボリュームが無くなり、ハリも低下をするためにアイメイクに余計に時間を取られることを悩む人にも向いているケアアイテムです。

 

毛髪と同じようにまつ毛も毛なので、加齢やダメージで毛質が弱くなることは避けられません。

 

気が付いたらスカスカ状態のまつ毛に悩むなら、安心の成分でのお手入れが必要です。

 

これまでのようにビューラーが効かないとか、マスカラが上手に決まらなかったり、クレンジングも優しいものにしたい人にも向いています。

 

弱くなったまつ毛は復活できないのか、年齢のせいで弱くなったのかなど、悩んでいる人にもうってつけのアイテムです。

 

 

若々しいまつ毛ケアにエマーキットはオススメ

 

エマーキットは丈夫で美しい自分のまつ毛のために、毛根の潤いに角質の分解などにポイントを置いた成分を配合しています。

 

ヒアルロン酸で潤いを与えて、毛根にはイチョウ葉エキスが働きかけるので、弱体化したまつ毛の復調を促しますし、チャ葉エキスやビオチンにカンゾウ根エキスも含有です。

 

ブドウ種子エキスを含むため、まつ毛の繊細化を防いでくれますし、育毛のサポートをしてくれます。

 

パパイヤ果実エキスは角質の分解を促し、まつ毛を丈夫にするのはパンテノールです。

 

目元皮膚の汚れを除去して、皮膚を柔軟で滑らかな状態にすることは、まつ毛の育毛のためにも良い環境です。

 

エマーキット 初回3300円



 

 

 

リバイブラッシュの方がオススメな人と、その理由

 

 

まつ毛先生まつ毛先生

年齢的には30代以上で、まつ毛の育毛をサポートしていきたい方にオススメです。

 

リバイブ ラッシュの方がオススメな人は、年齢を重ねて自分のまつ毛で、これまでにはない悩みを感じ始めている人です。

 

以前よりもボリュームが無くなったり毛が短くなったり、ビューラーを使用するとすぐに切れてしまう人にも向いています。

 

まつ毛にハリやコシがなく、アイメイクが決まらなかったり、目元がぼんやりした印象になったなど、目元のお悩みを感じているならケアに取り入れて損はありません。

 

たっぷりの高濃度5%配合の、まつ毛美容液成分キャピキシルが含まれるので、根元へアプローチをして、メイクの映える力を高めてくれます。

 

保湿成分として含まれ働きかけるのは、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3です。

 

艶やかなまつ毛へ導く秘密は、まつ毛をイキイキと丈夫にキレイにする成分を採用しているためであり、毛へのサポート成分は6種類も配合しています。

 

トリペプチドは保湿作用に富んでいますので、まつ毛に艶感を与えてくれることになりますし、しなやかさを高めるのはヘキサペプチド-3です。

 

オリゴペプチド-6とデカペプチド-4は、失われやすい毛のコシに対して働きかけますし、トリペプチド-2とトリフルオロアセチルは、高い保湿効果があってハリ感をアップさせてくれます。

 

 

お肌が敏感な方にもリバイブラッシュはオススメ

 

日本製であることの安心感もある製品であり、お肌に優しい低刺激性です。

 

20種類の添加物フリーであり、石油系界面活性剤や合成着色料、合成香料に紫外線吸収剤や酸化防止剤、シリコンや食物アレルゲンに鉱物油なども含みません。

 

優しさ重視で専用美容液を使いたい人にもピッタリであり、目にしみにくくてヒリヒリもしにくく、デリケートなお肌の人にも向いています。

 

化粧品に含有する成分のアレルギーの有無を確認する試験となる、アレルギーテストもクリアをしているので、アレルギーを不安に感じる人にも安心です。

 

つけまつ毛やまつげエクステを卒業して、自分のまつ毛を健やかにしたい人、本気でケアをしたい人にも良いアイテムになります。


リバイブラッシュ

 

 

 

まとめ

 

 

「エマーキットとリバイブラッシュは全然違うまつ毛美容液!」いかがでしたか?

 

エマーキットとリバイブラッシュ、同じまつ毛美容液ですが使うための目的が違う事がわかるとおもいます。

 

簡単に言えば、

 

☑エマーキットは若い年齢層でまつ毛を奇麗に見せたい方

☑リバイブラッシュは、30代以上でまつ毛を健康的にしていきたい方

 

まつ毛美容液は沢山ありますがどれでも良いわけではありません。

 

エマーキットとリバイブラッシュの特徴を知って、自分のまつ毛に合ったケアをしていきましょう。

 

エマーキットもリバイブラッシュも60日間の返金保証が付いているので、安心して試すことができます。

 

エマーキット 初回3300円





リバイブラッシュ